PowerBook

かつてEnlightenmentが出たときに、Linuxが地球上で最もクールなデスクトップのプラットフォームになった瞬間があった.メモリもCPUパワーもめっちゃ使う、まさに乗り手を選ぶフェラーリのようなウィンドウマネージャ.折しもスバル・レガシィ・ツーリングワゴンが大ヒットし、「商用」「ダサイ」というワゴンのイメージを吹き飛ばした時代だった.レガシィは今もワゴン車の王者として君臨し、EnlightenmentはRedHatに採用されたりもしたが、コンシューマーソフトが動かないLinuxはいかんせん乗り心地に難があり、日野自動車がスポーツカーも作っているといった感じ...(;_;)?

Project Looking GlassがLinuxでもまともに動くようになったらフェラーリに返り咲けるかな(^^)?


© Copyright 2013 Kei Tokita, Powered by Pukiwiki.  Last-modified: Sun, 23 Jun 2013 13:50:21 JST (2339d)   リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS