Scienceのアブストページ

MATHEMATICS:

What in the Name of Euclid Is Going On Here?

数学:コンピュータによる、理解困難な証明 ユークリッドの名の下で何が起きてるの?

コンピューターのしらみつぶしによる、Kepler予想(球による空間の最密充填は面心立方の)の「証明」の話.

250ページに及ぶ論文が、Annals of Mathematicsに投稿され、多数の数学者からなるチームが4年以上をかけて査読した.最終的に「99%正しいと思われる」ということになり、注意書きとともに掲載された.著者のhomas Hales(ピッツバーグ大)は、"Flyspeck Project."というプロジェクトを立ち上げて、証明が100%正しいと認められることを目指している.


© Copyright 2013 Kei Tokita, Powered by Pukiwiki.  Last-modified: Sun, 23 Jun 2013 13:50:21 JST (2334d)   リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS