研究

最近、株価の変動や資産の分布などの問題が、物理学の考え方や手法を用いて研究され始めています.さらには、経済現象を、学習などの獲得形質遺伝・水平伝達を伴うような速度の速い進化現象と見なす考え方も出てきました.わたしたちは、レプリケーター方程式などの一般的な進化力学系を用いて、経済学上の問題を扱う方法も模索しています.逆に、経済現象を通じた、生物学に対する新しい見方の発見も目指しています.


© Copyright 2013 Kei Tokita, Powered by Pukiwiki.  Last-modified: Sun, 23 Jun 2013 13:50:22 JST (2334d)   リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS