//&br;
 //CENTER:&ref(https://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~tokita/2008Picture/kadomatu.png);&size(100){COLOR(RED){謹賀新年}};&ref(https://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~tokita/2008Picture/kadomatu.png);
 //CENTER:&ref(https://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~tokita/2010Picture/2010Nenga2.png);
 
 //CENTER:&size(32){所属が名古屋大学・[[大学院&color(red}{情報学};研究科:http://www.i.nagoya-u.ac.jp/graduate-school-of-informatics/]]/&color(red){情報学部}:;に変わりました}; 
 
 
 //#videojs(http://www2.phys.cs.is.nagoya-u.ac.jp/~tokita/2014/Crow.mp4,type=mp4,width=568,height=320)
 
 //#ref(http://www2.phys.cs.is.nagoya-u.ac.jp/~tokita/2010Picture/P1020219si.jpg,center,nolink,zoom,425x425,Wild cherry blossoms the pattern of which can be explained by the neutral theory!?)
 ////&br;
 //CENTER:&size(15){淡路島の山桜(04/03/2010).このパターンは偶然なのか,必然なのか,}; &br;
 //CENTER:&size(15){二度と出会うことのできない複雑なものがときおり見せる秩序やパターンの起源を追い求めています.}; &br;
 //[[表ページ:http://www2.phys.cs.is.nagoya-u.ac.jp/~tokita/indexBlaattCA42.php]]の「デジタル富嶽42億9496万7296(=2^2^5)景(1次元2近傍CA)」と見比べてみてください.
 //CENTER:[[&ref(http://www2.phys.cs.is.nagoya-u.ac.jp/~tokita/2016/mbs_10th_poster_2016_4_7.jpg,center,nolink,zoom,414x585,Poster of Many Body Systems Group, Department of Complex Systems Science, Graduate School of Information Science, Nagoya Unicersity);>http://www2.phys.cs.is.nagoya-u.ac.jp/~tokita/2016/mbs_10th_poster_2016_4_7L.jpg]]
 //CENTER:多自由度システム情報論講座のポスターをリニューアルしました(4/8/2016)
 &br;
 &br;
 //CENTER:&ref(http://www2.phys.cs.is.nagoya-u.ac.jp/~tokita/2016/IMG_2299-2340-87s.jpg,center,nolink,zoom,500x333, Fireflies in Aioi-yama, Nagoya City);
 //CENTER:石垣島のヤエヤマヒメボタルとキイロスジボタル(5/12/2016)
 CENTER:&ref(http://www2.phys.cs.is.nagoya-u.ac.jp/~tokita/2016/20160527_Aioiyama_3961-4013_53.jpg,center,nolink,zoom,500x333, Fireflies in Ishigaki Island);
 CENTER:&ref(http://www2.phys.cs.is.nagoya-u.ac.jp/~tokita/2016/20160527_Aioiyama_3961-4013_53.jpg,center,nolink,zoom,500x333, Fireflies in Aioi-yama, Nagoya City);
 CENTER:名古屋市天白区相生山のヒメボタル(5/28/2016)
 
 &br;
 
 CENTER:&size(32){所属が名古屋大学・[[大学院&color(red){情報学};研究科:http://www.i.nagoya-u.ac.jp/graduate-school-of-informatics/]]/[[&color(red){情報学部};:http://www.i.nagoya-u.ac.jp/school-of-informatics/]]に変わりました(2017/4/1)。};
 &br;
 
 *Tokita? [#o2cdfd86]
 
 //#ref(http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~tokita/2005Picture/V6010013SS.jpg,RIGHT,nolink,around,The azaleas are in full bloom in May in Osaka University.)
 #ref(http://www2.phys.cs.is.nagoya-u.ac.jp/~tokita/2008Picture/20080711KTbyJiunnRenS.jpg,RIGHT,nolink,around,In Taiwan, July, 2008. By Prof. Jiunn-Ren Roan)
 
 
 -興味のあること:
 -- 深遠な現象と美しい理論の[[関係]]
 //-夢:
 //-- 「深遠なものを発見した」と[[息子に電話]]をかけること .
 //-- 「やあ、みんな、元気い?・・・娘の○○なら、こう、始めますが・・・」と[[ざっくばらんな話しぶり]]で講義を始めること.
 //-好きな言葉:
 //--「[[知っていてなお美しいなどということは許されない]]」(三島由紀夫/天人五衰)
 //-座右の銘:
 //-- 「人間は考えるCOLOR(#999999){%%足%%}葦である/パスカル」
 //-- 「考える前に歩いていた/[[アウストラロピテクス]]」
 //-- 「犬も歩けば棒に当たる/犬」
 //-- 「すべてのことには理由がある!・・・お前にはまだ早い!!/犬父」
 //-好きだったこと:[[昆虫採集]]・[[動物飼育]]、[[自転車]]、[[コンピューター>Tokita/Computer]]、[[スキー・スノーボード]]、[[乱聴・乱奏・乱唱]]、[[乱読>コトノハ/2010年]]
 //-最近のマイブーム:デジタル一眼レフカメラ買いました.これは最高のオモチャです(^^)
 //- 最近のマイブーム
 //-- [[Ripstik:http://www.ripstik.com/]]:娘から伝染.足を前後に動かすと地面を蹴らなくても加速します.スノボ好きにはウェーブ感がたまらんです.
 //-- 韓国語:だいたい読めるが意味わからず.K-Pop空耳カラオケメソッド(ひらがなで歌えるようにしてから意味を覚える)実践中.♪ Hey ! 漕ぎ 漕ぎ ミスター! 余技,ちょっ,バローっ ミスター! 暮れたろうな? ミスター? 寝よ,風呂は? ミスター?
 //-- 中国語:ときどき意味わかるが読めず.以下は知り合いの中国人による時田の紹介文.
 //--- Tokita年纪不算大,英语讲得很好,美国呆了多年。(nián jǐ bù suàn dà. yīng yǔ jiǎng dé hěn hǎo. měiguó aí le duō nián.)
 //--- Tokitaは年齢大きいとは言えなくて、英語は言うのがとても良くて、米国は長年にぼうっとしました。([[エキサイト.翻訳:http://www.excite.co.jp/world/chinese/]]による翻訳.うう,確かにぼうっとしてたかも...)
 
 //- 脳年齢:%%80歳%% 29歳
 //- バランス年齢(Wii Fit):25歳(しかし島一周で息子に2区間差を付けられた...-_-;)
 
 -[[名古屋大学大学院情報科学研究科研究者総覧「情報知」:http://www.is.nagoya-u.ac.jp/research/Pid=349_jhc_data.html]]
 -[[名古屋大学大学院情報科学研究科・新任教員紹介:http://www.is.nagoya-u.ac.jp/new_news/faculty/faculty_tokita_130812.html]]
 //[[FAQ]]
 
 //-このサイトは[[Pukiwiki]]を用いて作られています.[[Safari専用CSSオプション:http://www.remus.dti.ne.jp/~a-satomi/bunsyorou/Safari_ExtendCSS.html]]が指定されていたりするので、&br;Safari(もしくは[[シイラ:http://shiira.jp/]])でご覧頂くとちょっとクールに見えるかもしれません.&br;RSSによる更新情報をご所望の方は[[こちら>TokiwikiのRSS]]をご覧ください.  
 
 &br;
 
 #include(講演/予定,notitle);
 
 
 //#ref(http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~tokita/2005Picture/Cpx.gif,left,nolink,Cumulative distribution function of species abundance, K. Tokita, 2004);
 
 #br
 #br
 #br
 #br
 #br
 #br
 //#br
 //#br
 //#br
 //#br

  リロード   新規 編集 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS