[[三省堂 大辞林>http://dictionary.goo.ne.jp/]]より
 
 コウノトリ目トキ科の鳥。学名ニッポニア-ニッポン。全長約75センチメートル。全身が白色の羽毛に覆われ、後頭部に長い冠羽がある。翼や尾羽は淡紅色(鴇色)を呈し、顔の裸出部と脚は赤色。繁殖期には羽色が灰色となる。黒く長いくちばしは下方に湾曲する。日本では1981年(昭和56)に野生種は絶滅し、現在、 中国陝西(せんせい)省で繁殖が確認されているのみ。特別天然記念物および国際保護鳥。朱鷺(しゆろ)。
 
 わたしたちは国の名前のついた鳥を絶滅させ、国鳥((キジ))を狩猟する国民である.
 
 #br
 
 -[[佐渡トキ保護センター:http://www4.ocn.ne.jp/~ibis/]]
 -[[朱鷺関連ニュース(環境省):http://www.env.go.jp/nature/toki/]]
 -[[朱鷺のページ(新潟日報社):http://www.niigata-nippo.co.jp/toki/]]
 //-[[朱鷺のページ(新潟日報社):http://www.niigata-nippo.co.jp/toki/]]
 //-[[鳥・鳥・鳥そのエッセイ:http://www.iic.tuis.ac.jp/edoc/collection/tori/24.html]]
 #br
 #br
 
 うちの先祖は「朱鷺田」と名乗っていたらしい...
 #br
 
 //#linkrolls3(keitokita,30,ibis)

  リロード   新規 編集 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS