研究

捕食・被食関係が主要な種間相互作用である食物網は、競争がドミナントな植物群集と並んで多種相互作用網の中でも特に集中的に研究されている生態系の一つですが、その形成メカニズムと安定性・恒常性の起源については今なお論争が続いています.わたしたちは、ランダム群集モデルを用いて、本質的に強い相互作用で関係しあう多種からなる食物網を安定化させるような、最も単純で基礎的な条件を調べています.


参考


© Copyright 2013 Kei Tokita, Powered by Pukiwiki.  Last-modified: Sun, 23 Jun 2013 13:50:23 JST (2357d)   リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS