日本物理学会

2000年以降

  • 第72回年次大会(大阪大学豊中キャンパス) 2017年3月17日(金)-20日(月)
    • 日當泰輔・時田恵一郎, "TAP平均場近似アルゴリズムを用いた協調フィルタリング型ボルツマンマシン学習"(17aB11-5)
    • 長瀬久在・時田恵一郎, "大陸島嶼生態系の二次元格子中立モデル" (19pB13-7)
  • 2016年秋季大会(金沢大学) 2016年9月13日(火)-16日(金)
    • 時田恵一郎, "食物網の種個体数分布II"
    • 日當泰輔・時田恵一郎, "TAP平均場近似による制限ボルツマンマシン学習と協調フィルタリングへの応用”
  • 第71回年次大会(東北学院大泉キャンパス) 2016年3月19日(土)-22日(火)
    • 大浦健志・時田恵一郎, "相関構造のある相互作用行列をもつランダムレプリケーター方程式"
    • 時田恵一郎, "食物網モデルの種個体数分布"
    • 日當泰輔・時田恵一郎, "TAP平均場近似による制限ボルツマンマシン学習と協調フィルタリングへの応用II”
  • 2015年秋季大会(関西大学) 2015年9月16日(水)-19日(土)
  • 第70回年次大会(早稲田大学早稲田キャンパス: 2015年3月21日(土)-24日(火))
    • 大浦健志・時田恵一郎 ブロック構造をもつランダム行列の固有値分布/24aBL-10(口頭)
  • 第69回年次大会(東海大学湘南キャンパス: 2014年3月27日(木)-30日(日))
    • 大浦健志・時田恵一郎 ランダム相互作用をもつBouchaud-Mezardモデル/30aPS-34(ポスター)
  • 2013年秋季大会(徳島大: 2013年9月25日(水)-28日(土))
    • 大浦健志・時田恵一郎 格子ほぼ中立モデルにおける中立適応度仮説と群集のパターン/25pKL-8(口頭)
  • 第68回年次大会(広島大学:2013年3月26日(火)-29日(金))
    • 増田愛・佐々木顕・時田恵一郎 分子擬態と自己免疫疾患の数理モデル/28pXZD-2(口頭)
    • 時田惠一郎・大浦健志 格子ほぼ中立モデルにおける中立適応度仮説と群集のパターン/26aXZD-11(口頭)
    • 小渕智之・時田恵一郎 ランダムレプリケータ系におけるネットワーク構造の影響/26aXZD-10(口頭)
    • 大浦健志・時田惠一郎 ランダム相互作用Bouchaud-Mezardモデル/26aXZD-7(口頭)
  • 2012年秋季大会(横浜国立大学:2012年9月18日(火)-21日(金))
    • 時田恵一郎 "免疫応答の多様性がHIVの進化ダイナミクスに質的な違いをもたらす"/19aAD-12(口頭)
    • 大浦健志・小渕智之・時田恵一郎 "(p+r)体相互作用をもつレプリケータ方程式/19AD-9(口頭)
  • 第66回年次大会(関西学院大学; 2012年3月24日(土)-27日(火))
    • 時田恵一郎 "生態学的中立性の破れと群集のパターン"/24aBD-8(口頭)
  • 2011年秋季大会(富山大学:2011年9月21日(火)-24日(土))
    • 時田恵一郎・杉浦正康 "進化力学系における部分徐冷が系を安定化,多様化させる"/22aGU-3(口頭)
  • 2010年秋季大会(大阪府立大学:2010年9月23日(木)-26日(日))
    • 菅原啓・時田恵一郎 "2次元格子中立モデルにおける中立性の緩和2"/25pTH-8(口頭)
  • 第65回年次大会(岡山大学:2010年3月20日(土)-23日(火))
    • 菅原啓・時田恵一郎 "2次元格子中立モデルにおける中立性の緩和"/23pEL-7(口頭)
  • 第63回年次大会(近畿大学:2008年3月22日(土)-26日(水))
    • 吉野好美・Tobias Galla・◯時田恵一郎 "非対称ランダムレプリケータモデルの個体数分布"/25pWE-5(口頭)
    • 吉野好美・増田直紀・時田恵一郎 "フィードフォワードネットワークにおける興奮ダイナミクスの解析"/26aTE-8(口頭)
  • 第62回年次大会(北海道大学:2007年9月21日(金)-24日(月))
    • 吉野好美・Tobias Galla・時田恵一郎 "資源競争生態系モデルの定常分布"/21aTP-1(口頭)
    • 杉浦正康・時田恵一郎 "変異を考慮した大自由度生態系モデルの数理解析"/21aTP-4(口頭)
    • 入江治行・時田恵一郎 "生態系における面積・種数・個体数の間の一般的な関係(2)"/21aTP-9(口頭)
    • 大浦健志・鳥山正博・寺野隆雄・時田恵一郎・菊池誠 "エコエコノフィジクス:コンビニ生態学"/22pTL-6(口頭)
  • 2007年春季大会(鹿児島大学:2007年3月18日(日)〜21日(水)
    • 吉野好美・Tobias Galla・時田恵一郎 "資源競争のあるランダムレプリケータ系の母汎関数解析" (口頭)
  • 2006年秋季大会(千葉大学:2006年9月23日(土)〜26日(火)
    • 入江治行・石神英樹・時田恵一郎 "日本の苗字における多様性と種数面積関係" (口頭)
    • 杉浦正康・時田恵一郎 "HIV抗原多様性と潜伏期間の関係" (口頭)
    • 吉野好美・時田恵一郎 "Dale型非対称ニューラルネットワークにおける興奮抑制バランスと空間構造の効果" (口頭)
    • 時田恵一郎・入江治行 "種間相互作用を考慮したSimonモデルにおける種個体数分布" (口頭)
  • 2005年秋季大会(同志社大学:2005年9月19日(月)〜22日(木)
    • 入江治行・時田恵一郎 "生態系における面積・種数・個体数の間の一般的な関係" (口頭)
    • 時田恵一郎・入江治行 "種数面積関係からみたZipf則の特異性" (口頭)
  • 2004年秋季大会(青森大学:2004年9月12日(日)〜15日(水))
    • 時田恵一郎 "ランダム群集モデルにおける種の豊富さのパターン"(口頭)
    • 入江治行・時田恵一郎 "生態系の種数面積関係と個体数ランク分布"(口頭)
  • 第58回年次大会(東北大学:2003年3月28日(金)〜31日(月))
  • 2002年秋期大会(中部大学:2002年9月6日(金)〜9日(月))
    • 茶碗谷毅・時田恵一郎 "レプリケータ系における多種共存状態のロバストネス"(口頭)
    • 時田恵一郎・茶碗谷毅 "ランダム食物網型ロトカ・ボルテラ系における多様性のダイナミクス"(口頭)
  • 第56回年次大会(中央大学多摩キャンパス: 2001年3月27日(火)〜30日(金))
    • 時田恵一郎 "蛋白質デザインと進化方程式"(口頭)
  • 第55回年次大会(新潟大学: 2000年9月22日(金)〜25日(月))
    • 茶碗谷毅・時田恵一郎 "保存的レプリケーター系における絶滅のダイナミクス"(口頭)
  • 2000年春の分科会(関西大学: 2000年3月22日(水)〜25日(土))
    • 菊池誠・時田恵一郎・茶碗谷毅 "待兼山計画"(口頭)
    • 茶碗谷毅・時田恵一郎 "相互作用の偏りを持つレプリケーター系の長時間振舞い"(口頭)
    • 時田恵一郎・安冨歩 "絶滅、侵入および中立突然変異を通じたモデル生態系の進化"(口頭)
    • 時田恵一郎・菊池誠・伊庭幸人 "ヘテロポリマーの設計問題 III"(口頭)

© Copyright 2013 Kei Tokita, Powered by Pukiwiki.  Last-modified: Fri, 24 Mar 2017 13:47:03 JST (964d)   リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS